小中大
よくある質問サイトマップ
カレンダー
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
カテゴリー
アーカイブ
 

新入りカエル

堀金・穂高地区
2017年12月12日

あづみの学校理科教室の特別展示『トロピカル クリスマス』のへんてこガエル。

s-01

クランウェルツノガエルとアマゾンツノガエルの交雑種〝ファンタジーツノガエル〟が新たに仲間入りしました。

s-02

眼の上のツノが長いのが特徴です。

s-03

あっという間にミズゴケに潜ってしまいました。皆さんよろしくね (*^。^*)

 

雪の上の足跡

堀金・穂高地区
2017年12月11日

雪が降った後は、雪の上の足跡探し。雪の上を歩いた動物の足跡が見られます。

s-01

ピョンピョン飛び跳ねた足跡の真ん中に、しっぽを引きずった跡。これはアカネズミの足跡です。

s-02

向こうから来たアカネズミが、ラッセルしながらUターンして戻っていった跡。

足跡をじっくり見ると、雪の上を歩く動物たちの様子が想像できますよ。

 

雪の公園

堀金・穂高地区
2017年12月10日

おとといの雪で公園は真っ白になりました。早くも冬本番の装いです。

s-01

背の高いアカマツは、大きなクリスマスツリーに早変わり。

s-03

葉っぱを落とした木の枝にも、着雪した雪が綿飾りのようです。

s-02

雪が降ったら広い公園で、思い切り雪遊びしてね ヽ(^o^)丿

 

ホワイト☆イルミネーション

堀金・穂高地区
2017年12月9日

昨日は夕方から雪が降り、公園はあっという間に真っ白になりましたよ。

s-01

サンタさんの小屋にも雪。赤と青のキノコちゃんにも綿帽子です。

s-02

イルミネーションに照らされて、雪をかぶった森の木々も明るくなります。

s-03

雪の日はイルミネーションが一層幻想的に。見なきゃ損ですよ。

 

柿のち学校

堀金・穂高地区
2017年12月8日

先日までたわわに実っていた柿の木。実の数が減っていましたよ。

s-01

地面には、お猿さんがポイ捨てした柿の実がたくさん。

s-02

お腹いっぱいのお猿さんは、あづみの学校の屋根の上。

s-03

暖かくて快適なのです (*^。^*)

 

冬の公園

堀金・穂高地区
2017年12月7日

今朝の最低気温は-5℃台。段々池は全面に薄氷が張ってカチカチに。

s-03

地面からは霜柱がニョキニョキ立ち上がります。

s-01

日中は風も無く、チューリップを植えた段々原っぱはポカポカあったか。

s-02

穂高口ゲート前では木々が葉を落とし、見晴らしの丘がスケスケになりました。

 

ナイトアップル

堀金・穂高地区
2017年12月6日

あづみの学校玄関ホールのリンゴちゃんたち。漆黒の屋外水槽とのコラボレーション。

s-01

取り替えたり追加したりして、なんと32品種になりました。

s-02

珍しいリンゴの盛り合わせに、写真を撮るお客様もたくさんです。

s-03

〝インド〟〝アンビシャス〟〝青林〟〝こうこう〟など、緑や黄色のリンゴもありますよ。

 

ナイトアクアリウム

堀金・穂高地区
2017年12月5日

あづみの学校理科教室の特別展示。部屋の照明を落とす夜は、水槽のガラスの反射も少なくシャッターチャンスです。

s-01

いつも元気に泳いでいるカクレクマノミも、夜は泳ぎがゆっくりになります。

s-02

ブルーダイヤモンド・ラミレジィ。

s-03

キラキラのプラチナダイヤモンドエンゼル。お魚を上手に撮るには夜ですよ。

 

秋から冬へ

堀金・穂高地区
2017年12月4日

冠雪の常念岳と柿の実。安曇野の里山の風景。立派な干し柿が出来そうです。

s-01

足もとのコケにも霜が降りています。白い帽子をかぶって、良く見るときれい。

s-02

一番遅い紅葉はユキヤナギ。小さな葉っぱが黄、橙、朱色のグラデーション。

s-03

コブシの冬芽。まだ細いですが触るとフワフワ。少しずつ大きくなりますよ。

 

スーパームーン

堀金・穂高地区
2017年12月3日

日曜日の今日は晴れのお天気。北アルプスの山並みがきれいに見えましたよ。

s-1

夕方16:30頃はまだ明るく、イルミネーションと山並みのコラボが楽しめます。

s-02

日が暮れると、東の山からまん丸の大きなお月様が現れました。

s-03

深夜0時を過ぎると、今年最大の満月になるそうですよ。是非見ましょうね。