小中大
よくある質問サイトマップ
カレンダー
2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
カテゴリー
アーカイブ
 

あづみの学校利用中止

堀金・穂高地区
2022年1月18日

新型コロナウィルス感染拡大により、あづみの学校の各教室の利用が中止となりました。玄関ホールはトイレの利用はできますが、照明器具交換作業に伴う足場設置で大変狭くなっております。

ちょっと狭いですが、玄関ホールの『安曇野湧水水槽』はご覧いただけますよ。

先週末から開始の『ちびっ子あそび広場』も中止になっています。

理科教室は生き物たちの保温のため、パーテーションで仕切っています。

幻術教室もお休み。

社会科教室も・・・。残念ですが、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

多目的ホールの『Indoor Garden アイスチューリップの庭』は、換気を十分にしてご覧いただけます。また混雑や滞留を防ぐために、トイレ周辺以外は椅子を撤去しております。ご了承ください。

 

お友達になったよ

堀金・穂高地区
2022年1月16日

昨日は行違った〝ちーたん〟と〝おたまくん〟でしたが、今日は会うこと出来ましたよ。

この2人も今日が初対面。恥ずかしがり屋のちーたんですが、昨日の〝ルビーちゃん〟のようにすぐ仲良しになりました。ちーたんもかわいい弟が出来て嬉しそう嬉しそうです。

今日お家で初めてひとり立ちができたおたまくん。理科教室でも披露してくれました。写真では左手でつかまっていますが、ちゃんと両手を放して立つことが出来たのです。ちーたんもアシストです。

やっと一人で立つことが出来たおたまくん。変態して成体になったタイガーサラマンダーは憧れの存在?早く「おたま」から「子ガエル」になりたいと思うのでした。

その後も2人は一緒にお遊び。ちーたんは、上手に缶ぽっくりで歩きます。

お外でもボール遊びをしましたよ。ちーたんは優しくおたまくんにパス。新しく出来たお姉ちゃんに大きなボールをもらって、とっても嬉しいおたまくんなのでした。


【公園からのお知らせ】安曇野市の新型コロナウィルス感染警戒レベルがレベル5に引き上げられたことにより、あづみの学校の利用を1月18日(火)から当面の間、中止といたします。

※『Indoor Garden アイスチューリップの庭』は、「窓を開放」「演出(シャボン玉)の中止」をして、引き続き実施いたします。

 

ちびっ子たち

堀金・穂高地区
2022年1月15日

『ちびっ子あそび広場』でトラクターに乗っているのは、すっかりお馴染みの〝ちーたん〟です。お家では、おじいちゃんに本物のトラクターに乗せてもらっているそうですよ。

ミニ卓球にも挑戦。ピンポン玉の早い動きに最初は苦戦していましたが、しばらくするとラケットに当たるようになりました。子供は上達が早いですね。

そして午後から来てくれたのは〝ルビーちゃん〟と〝おたまくん〟です。2人は今日が初対面。あっという間に仲良くなりました。ルビーちゃんは、すっかりお姉さん気取りです。

ルビーちゃんお気に入りのアズマヒキガエル。ルビーちゃんはおたまくんに見せてくれますが、おたまくんはまだ手が出ないようです。

いろいろ遊んだら、2人ともちょっと疲れてしまいました。アイスチューリップの前では不機嫌顔。

それでも最後は一緒に〝ピンクレディー〟というりんごを食べましたよ。先日の〝ちーたん〟もそうですが、りんご丸かじりのおたまくんスタイルが流行の兆し?「皮ごと食べるとおいしいね」

【公園からのお知らせ】安曇野市の新型コロナウィルス感染警戒レベルがレベル5に引き上げられたことにより、あづみの学校の利用を1月18日(火)から当面の間、中止といたします。明日16日(日)は、ご利用いただけます。

 

銀世界

堀金・穂高地区
2022年1月14日

今朝までに降った雪で、公園は一面銀世界になりました。段々池周辺も真っ白です。

たくさん降ると活躍するのが除雪車です。こちらは2tトラックにブレードを取り付けたもの。駐車場や大きな園路をグングン除雪していきます。

小回りが利くホイールローダーは狭い所の除雪に便利。バケットに雪を載せて運ぶこともできます。

雪の中遊びに来てくれたのは、お馴染みの〝ちーたん〟です。可愛いカエルの折り紙を折ってきてくれましたよ。アカメアマガエルやアカトマトガエル、ベルツノガエル、アズマヒキガエルなど、お家の人と一生懸命作りました。とっても上手に出来ていますね。

芸術教室では『木の実deアート』に挑戦。今回は、大好きなアカトマトガエルを作りました。特別展示が終わってバックヤードに戻る、アカトマトガエルさんにも見てもらいました。

そして明日から始まる、バレンタインデー&ホワイトデー特別展示のキッシング・グーラミィともご対面。早くチュッチュするところを見たい、ちーたんなのでした。

 

曇りのち雪

堀金・穂高地区
2022年1月13日

今日は、お昼前から雪が降り始めました。気温が低いので、サラサラの細かい雪です。夕方までには、2~3㎝ほどの積雪になりましたよ。

こちらは、あづみの学校の横を流れる小川。夏は涼しげでですが、冬の時期に川の流れを見ると一層寒く感じられます。今日の水温は1℃ほどでした。

理科教室の屋外水槽も、もちろん外なので雪が積もります。実際の川も横から切り取ると、この様に見えるのでしょうか?自然の雰囲気そのままの感じが良いですね。

アイスチューリップも窓の外は雪景色。雪との共演でスノーチューリップになりました。

あづみの学校の玄関ホールでは、照明器具の交換のためジオラマがご利用できなくなりました。来週には周囲に足場も組まれるため、ご不便をおかけすることになります。ご了承ください。

 

今日も、ちーたん

堀金・穂高地区
2022年1月12日

今日も朝から遊びに来てくれた〝ちーたん〟。理科教室の特別展示『トロピカル クリスマス』も終了し、熱帯ガエルたちが裏方へ戻される前に最後のご挨拶です。「みんな元気でね」

熱帯ガエルたちの代わりに、口をパクパクさせると音楽が流れるカエルのパペットで遊びますよ。

こちらは1月いっぱい見ることが出来る、干支の生き物展示。 のんびり屋さんのタイガーサラマンダーとにらめっこ。ちーたん、内心はとっても触りたいのです。

おなかが減ったちーたんが食べているのは、オーストラリア生まれのグラニースミス。紅玉のように加工用にされることが多いのですが、りんごが大好きなちーたんは、皮ごと食べても全然平気です。

もちろん、アイスチューリップのシャボン玉も欠かせませんよ。これからの平日はお客様も少なめです。ゆっくり見学したい方にはおススメですよ。

 

イルミネーション終了

堀金・穂高地区
2022年1月11日

『光の森のページェント2021』は、1月10日で終了いたしました。最終日に現れたのは、今回のテーマにもなっていた〝アルクマ〟です。自分自身のイルミネーションに、改めて感激です。

「いるみねーしょんを みにきてくれて どうもありがとう」「また どこかで おあいしましょうね」

そして今日は休園日です。いつも休園日に行っている、ニジマスや信州サーモンの水槽掃除。2時間ほどかかってデッキブラシでゴシゴシ擦ると、コケが落ちて水槽が濁ります。

先週の月曜日は開園日だったので、2週間ぶりのお掃除です。1時間ほどで濁りがとれて綺麗になりました。この後、汚れがたまった濾過槽もお掃除しますよ。

理科教室の床もワックスがけも行いました。ピカピカになった理科教室に来てくださいね。

アイスチューリップはお休みモード。朝からお水をもらって水分補給です。明日からは閉園時間が16:00になります。お間違えの無いようにお越しくださいませ。

 

成人の日

堀金・穂高地区
2022年1月10日

成人の日に遊びに来てくれたのは、まだまだちびっ子の〝ちーたん〟です。今日は芸術教室でクラフト体験をしましたよ。薄紫色のクラゲが入った、かわいい「しおり」を作りました。

裏側にはきれいな押し花。クラゲは一生懸命作りましたが、あとは余った折り紙をひたすらハサミでチョキチョキ。お花の配置はやってもらいましたよ。

芸術教室のプログラム『幸運の四ツ葉にしおり ~今年の願いをこめて~』は、今月30日までの土日祝のみの開催です。各日10名、参加費は200円です。素敵なしおりを作ってくださいね。

帰り際、ちーたんは隠しておいた雪玉を少し大きくして、また別の場所に隠しました。次に来るときまで残っているかな?

こちらは理科教室で展示中のフリソデエビ。お正月や成人式に着る晴れ着のような姿をしています。大事に抱えているのは餌となるヒトデの足。ヒトデしか食べない珍しい習性のフリソデエビも、成人の日をお祝いしますよ。

 

3日連続

堀金・穂高地区
2022年1月7日

〝ちーたん〟は、今日で3日連続のご来園です。昨日、堀金・穂高地区ではそり遊びができなかったので、午前中は大町・松川地区に行って、そり遊びをしてきたそうですよ。

今日もアカメアマガエルにご挨拶をした後、アイスチューリップのシャボン玉に夢中です。

毎年アイスチューリップと童話のコラボレーションをしてきましたが、中でもちーたんは「マッチ売りの少女」がお気に入り。大好きな「すみっコぐらし」のお話の中に登場するそうですよ。

ちーたんは公園に来ると、来園の証として雪玉を置いていきます。次に来た時に見つけ出して、また隠しておきます。隠し場所はちーたんだけの秘密です。

寅年に因み設置された、ガイドセンターにある大きなトラの飾り物。ちーたんも負けずに「ガオー!」のポーズを決めてくれました。

 

昨日の続き

堀金・穂高地区
2022年1月6日

今日も朝から遊びに来てくれた〝ちーたん〟ですが、飼育員さんは午後からの出勤。ちーたんが帰るときに出会いましたが、時間がなくてそのまま帰ることに。泣き出してしまったちーたんのお詫びに、昨日紹介できなかった写真をアップしますよ。

多目的ホールのアイスチューリップ。ちーたんも他のちびっ子たちと同様、チューリップよりもシャボン玉に夢中。シャボン玉が出るスイッチは1回しか押せないので、他の人が押すと嬉しいのです。

理科教室のアカメアマガエル。触れ合いの後飼育ケースに戻すと、珍しく水受けに入りました。暖かいお風呂でアカメアマガエルもほっとひと息?

始めて見るアズマヒキガエルのごはんタイム。一瞬で食べる早業に思わず「すごーい」と拍手。

最初の写真のように、カメラを向けると必ずポーズを決めるちーたん。生き物と一緒でもポーズ。そして変顔も得意。なかなか普通が難しいちーたんなのでした。