新緑の森を大冒険!「アルプスあづみの冒険の森~木子とおかしな森~」

お菓子になってしまった木子を救え!
キミは「おかしな森」の謎を解くことができるか!?

アルプスあづみの冒険の森は、子どもたちが主人公になって新緑の森で謎解きに挑戦するリアルロールプレイングゲームです。

◆開催期間:平成27年4月18日(土)~5月17日(日)
◆受付:インフォメーションセンター(地図配布)
◆所要時間:約2時間
◆参加費:無料

挑戦してくれたみんなに公園オリジナル缶バッジをプレゼント!

プロローグ

たいへん、たいへん!
木子が綿あめになっちゃった!!
あづみの公園に遊びに来たキミたちは、木子を元に戻すため、モーリーと一緒に冒険に出発!

木子を救うため、キミたちが迷い込んだのは「おかしな森」
森の中で10人の妖精を探し、キーワードを集めて、おかしな森の謎を解こう!

木子たちをお菓子にしてしまったのは誰なのか?
なぜ、お菓子になってしまったのか??
おかしな森の謎を解くのは、キミたちだ!!

登場人物

■木子(もっこ)
国営アルプスあづみの公園のキャラクター。
北アルプスの森に住む木の精。14歳の女の子で、おっとりタイプのおませさん。

■モーリー
三角帽子の木の妖精。妖精たちのリーダー格で、みんなのまとめ役。
昨年の冒険では、木子と一緒に「魔法のコンパス」を見つけた。

■キミたち
あづみの公園に遊びに来たキミたち。
モーリーと一緒に木子を救うために冒険の森へ。

■???
木子や森をお菓子にしてしまったのは、はたして誰なのか??

昨年度の様子

森の謎を解いたお友だちの中から、抽選で豪華プレゼントが当たる!

◆協賛(順不同・敬称略)