ビオトープ ライブラリー&団体利用のご案内

ビオトープで見つかった生き物の記録【2020年~2021年】

2021年に新設された里山文化ゾーンの「ビオトープ」で見つかった生きものたちの種類を公開しています♪
現在までにアカハライモリやヤマアカガエルなどの両生類、ゲンゴロウの仲間やタイコウチなどの水生昆虫が見つかっています。

ビオトープ団体利用のご案内

ビオトープで楽しい生きもの学習をしませんか?
普段見られない水生昆虫や両生類などの生き物を捕まえて観察することが出来ます!
捕まえた生き物のスケッチをしたり、ビオトープの生きものにまつわるゲームをしたり楽しみ方は無限大です♪

利用人数:30名程度まで
利用時期:初夏~初秋
料金:無料(入園料別途必要)※幼児・小中学生入園無料

↓詳しくはお問い合わせください↓
TEL 0263-71-5511 団体担当まで

ビオトープとは?

生きもの(命)の生息する空間のことをビオトープといいます。
公園でご利用いただけるビオトープは主に水生の生き物が暮らすために必要な要素を整えたビオトープです。
外から新たな生き物は加えず、水の流れなどの環境を整えることで自然に生き物が寄り集まる空間を目指しています。