小中大
よくある質問サイトマップ
カレンダー
2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
カテゴリー
アーカイブ
 

ジニア✿終盤

堀金・穂高地区
2020年9月17日

里山文化ゾーン・堀金口周辺のジニアの花畑。枯れたり傷んだりしているお花もだいぶ増えました。

s-01

花が大きく色も鮮やかなので、遠目に見るときれいに見えます。

s-02

園路沿いのノリウツギもピークが過ぎて、緑や赤に変色しています。

s-03

真っ赤に染まったナツアカネ。ジニアの赤色を受け継いだようですね。

田園文化ゾーンのコスモスや、里山文化ゾーンのキバナコスモスの見て、時間が余ったら見に来てくださいね。

 

キバナコスモス✿見頃

堀金・穂高地区
2020年9月16日

里山文化ゾーンのキバナコスモスの花畑に現れたのは〝風景の扉〟

s-01

どこにでも行けるドアではありませんが、扉を開けて自然の中に飛び込みましょう。

s-02

登りは少しきついですが、棚田の上段からも花畑を見下ろしてくださいね。

s-03

南東側を見ると、安曇平から松本平へと続く風景が楽しめますよ。

 

少しずつ秋に

堀金・穂高地区
2020年9月14日

少し前までは夏のモクモク雲でしたが、最近は秋のすじ状の雲が見られるようになってきました。

s-01

オオヤマザクラは、他の木々よりも早く紅葉が始まりますよ。

s-02

展望テラスの近くには、ヒガンバナも咲き始めています。

s-03

段々池周辺のマメ科のクララには、種が出来ました。クララは絶滅危惧種に指定されている、オオルリシジミの幼虫の食草です。オオルリシジミが絶滅しないよう、クララを増やしましょうね。

 

ひっつき虫

堀金・穂高地区
2020年9月13日

畦道や道端などでよく見かけるチカラシバ。根が強く張り簡単に抜けないのが名前の由来です。針のような長い毛が衣服に引っかかります。

s-01

笹に似たしわのある葉が、チヂミザサの名前の由来。靴下に刺さるとチクチク痛いのです。

s-02

アレチヌスビトハギは、北アメリカ原産の帰化植物。数は少ないですが、公園の中でも少し見られます。

s-03

実は3~6節に分かれ、マジックテープのように全体で張り付きます。山野に自生するヌスビトハギの実は2つなので、見分けることが出来ますよ。

 

コスモス✿生育中

堀金・穂高地区
2020年9月10日

田園文化ゾーンのコスモスは、順調に開花が進んでいます。

s-01

野の休憩所前のコスモスも、お花が少しずつ増えています。

s-02

キバナコスモスもちびっ子ですが、花数増殖中。足もとが明るくなりますね。

s-03

チョコレートコスモスは、毎年花が咲いているポットで購入。シルバーさんたちに丁寧に植えてもらいますよ。

 

ジニア✿ややピーク過ぎ

堀金・穂高地区
2020年9月9日

里山文化ゾーンのジニアの花畑。8月下旬頃が見頃のピークでしたが、9月に入り、お花の勢いが衰えてきました。

s-01

角度や方角を変えると、まだきれいに撮影することが出来ますよ。

s-02

ノリウツギたちは、まだモコモコ全開。

s-03

ノリウツギ越しのジニアの花畑もいい感じです。19日からの4連休までは、なんとか持ってくれるかな?

 

キバナコスモス✿増殖中

堀金・穂高地区
2020年9月8日

里山文化ゾーンのキバナコスモスは、お花の数が増えてきましたよ。

s-01

キバナコスモスも青空が似合います。露出を少し下げて撮影すると、オレンジ色が鮮やかに写ります。

s-02

ご近所の田んぼでは、実った稲の黄色が鮮やかです。収穫するまでの短期間しか見られない風景です。

s-03

棚田の上部では、来年5月頃に咲くナノハナの種まき準備が始まっています。カッコいいトラクターが活躍するのも、あづみの公園ならではですね。

 

9月サンパチェンス✿ミヤマアカネ

堀金・穂高地区
2020年9月6日

9月になっても、夏のお花のサンパチェンスは元気いっぱいですよ。

s-01

空にはまだ夏の雲がモクモク。強い日差しを浴びて、お花も輝いています。

s-02

まだ未成熟のミヤマアカネ。太陽に背を向けて腹部を立てることにより、体温が上がりすぎないよう調節をします

s-03

同じく体温調節中の成熟したミヤマアカネ。腕力(脚力)がハンパない体勢ですね。

 

虹✿コスモス

堀金・穂高地区
2020年9月3日

開園前、北アルプス常念岳の手前に虹がかかりましたよ。

s-01

山肌が鮮やかに塗り分けられているようで、とっても綺麗でした。

s-02

虹が見えた田園文化ゾーンの段々原っぱでは、コスモスも咲き始めました。

s-03

段々池北側のキバナコスモスも少し咲いています。

田園文化ゾーンのコスモスは、今月下旬頃が見頃になりそうです。

 

ツリフネソウ✿キツリフネ

堀金・穂高地区
2020年8月31日

あづみの学校の横を流れる小川沿いには、ツリフネソウが咲いていますよ。水中のバイカモとのコラボレーションも良いですね。

s-01

ピンク色の吊り下げられたお花が可愛いですね。花の後方のクルクルっとした距(きょ)の部分も特徴です。

s-02

一方、段々花畑南側斜面に咲くキツリフネ。こちらは距の部分が巻いていません。

s-03

キツリフネの蕾は、緑の髪のニンマリ坊や。小さな蕾から開花までの、形の変化も観察してくださいね。