小中大
よくある質問サイトマップ
カレンダー
2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
カテゴリー
アーカイブ
 

摘み取り&WANWANパーティ

堀金・穂高地区
2021年9月25日

里山文化ゾーンのキバナコスモスは、現在見頃を迎えています。そんなコスモス畑では『キバナコスモスの摘み取り体験』が行われましたよ。両手いっぱいのキバナコスモスに笑顔がこぼれます。

皆さん、思い思いに摘み取りに参加。持ち帰ってお家に飾ってくださいね。

摘み取り体験は、26日も行われます。ハサミと袋はご持参ください。

一方、田園文化ゾーンの野の休憩所前では、『WANWANパーティ』が開催されましたよ。飼い主さんとワンちゃんが一緒になってゲームに参加。楽しい時間を過ごしていただきました。

こちらのワンちゃんは、順番待ちのポーズがとってもキュート。他のワンちゃんはお座りをしているのに、ずっと立ったまま移動していきます。早く回ってこないか、ワクワクが止まらない感じですね。WANWANパーティは26日も開催予定ですが、雨予報のためちょっと心配ですね。

 

秋のお花✿

堀金・穂高地区
2021年9月24日

少し前に紹介した、野の休憩所北側の東屋横にあるタマアジサイ。ほとんどの花が開きましたよ。薄紫色をした半球状の小さなお花が可愛らしいですね。

こちらも野の休憩所の少し北側にあるノリウツギ。赤く色が変わった花の中に、まだ真っ白なお花が混じっています。ノリウツギはアンティーク調に色が変化していくのが魅力です。

野の休憩所周辺や段々原っぱのあちこちで咲くヒガンバナ。毎年秋のイベントの時に結構踏まれてしまうことが多いのですが、今年はイベント中止が多いせいか踏まれずに咲いています。

見晴らしの丘のペチュニアと仲良しのヒガンバナ。赤とピンクで鮮やかです。ヒガンバナは色が褪せるのも早いので、きれいな所を見つけてくださいね。

山野草感たっぷりのノコンギク。主に段々花畑に多く咲いていますよ。

 

秋分の日✿

堀金・穂高地区
2021年9月23日

今日は秋分の日、昼と夜が半分こです。昨日の夜はまとまった雨が降りましたが、今朝からはお天気も回復しました。

日中は気温も上がり、汗ばむ陽気になりましたよ。まさにコスモス日和ですね。

年々公園の樹木が成長しているので、北アルプスの山並みも隠れがちになってきました。お花との写真を撮るのもなかなか大変です。

コスモスにはヒョウモンチョウの仲間が集まっています。お花にとまっているのはメスのミドリヒョウモン。背景は常念岳山頂です。

頑張って背伸びをしているヒガンバナですが、コスモスには届きそうにありませんね。コスモスと北アルプス、コスモスと蝶、コスモスとヒガンバナなど、コスモスとのコラボレーションも探してみてくださいね。

 

サンパチェンス✿ペチュニア

堀金・穂高地区
2021年9月22日

展望テラスの2階から段々池を見下ろすと、『サンパチェンスの水上花壇』が目に入ります。今年は少し成長が遅かったのですが、元気に花を咲かせていますよ。

1階に下りると、目の前にそびえるサンパチェンス。水上花壇を背景に写真撮影ができます。時々、散水のための噴水が上がります。お水が大好きなサンパチェンスには欠かせませんね。

紅葉が始まったカツラの木もアクセント。サンパチェンスは、今月いっぱいご覧いただけますよ。

こちらは見晴らしの丘のペチュニア。最盛期に比べるとボリュームは少なくなりましたが、少し前に肥料を与えた影響でお花に活気が戻ってきました。

植物管理のシルバーさんが数日かけて草取り作業を行ったので、さらにきれいになっています。まだしばらくは楽しめそうですよ。コスモス、キバナコスモスと共に楽しんでくださいね。

 

敬老の日

堀金・穂高地区
2021年9月20日

3連休最終日も、朝から晴れのお天気になりましたよ。開園前に里山文化ゾーンのキバナコスモスを撮影しました。棚田エリアの上段から岩原口方面の撮影です。

さらに1段上がると、最上段には2連ブランコがあります。キバナコスモスや黄色に輝く田んぼ、その向こうには安曇平や松本盆地を望みます。絶景ブランコをこいでみましょう。

1週間前に比べると全体に花が咲き、見頃のピークを迎えています。来週末の25(土)・26(日)は、「キバナコスモスの摘み取り体験」も実施されます。ハサミや袋を持参してお越しください。

田園文化ゾーンのコスモスも開花が進んでいます。今年は夏の長雨などの影響で、生育にばらつきが出ています。良い所を探してくださいね。

野の休憩所周辺などではヒガンバナも咲いていますよ。秋の山野草も探してくださいね。

 

最近の様子

堀金・穂高地区
2021年9月18日

3連休初日は、曇り時々小雨のお天気でした。今日はここ数日の公園の様子をご案内します。まずは紅葉、カツラやオオヤマザクラが紅葉を始めました。右がカツラ、左がオオヤマザクラです。

段々池の縁ではヒガンバナが咲いていました。第1駐車場や野の休憩所周辺でも咲き始めています。

コスモスの向こうには道祖神。春はスイセンやチューリップ、夏はヤブカンゾウ、秋はコスモスに囲まれます。四季を通じて公園の安全を見守ってくれていますよ。

段々花畑に咲くオトコエシには、ヒョウモンチョウの仲間がたくさん集まっています。数種類いますが、みんなそっくりです。写真に撮って図鑑で調べてみましょう。

9月12日に見つけたのはメスのカブトムシ。9月に入って見つけたのは初めてですよ。

 

ノリウツギ✿アマガエル

堀金・穂高地区
2021年9月17日

里山文化ゾーンの堀金口近くにあるノリウツギのお花。少し前までは真っ白でしたが、ピンクや緑に色が変わってきましたよ。この写真の左上の大きなお花には、何かがいるようです。

少し寄ってみると、緑色のものがちょこん。

さらに寄ると、可愛いアマガエルさんでした。朝の日差しを浴びて気持ちよさそうですね。

別のお花にもアマガエルさんがいましたよ。ノリウツギのお花は居心地が良いようです。

白いノリウツギも綺麗ですが、徐々に色が変化していく様子も見てくださいね。

 

コスモス✿おたまくん

堀金・穂高地区
2021年9月16日

今日は曇りのち晴れのお天気。5分咲きほどになったコスモス畑には〝おたまくん〟が登場です。きれいなコスモスに囲まれて、思わず「バンザーイ!」のポーズです。

でも時々「まぶしいんですけど・・・」としかめっ面も。モデル撮影につきあわせて、ごめんね。

コリウスの花壇の前では再び「バンザーイ!」。きれいなお花や植物を見ると、うれしいのが抑えられない様子です。

段々花畑では、フジバカマに集まるアサギマダラとお友達になりましたよ。大きな翅をパタパタと動かしながら蜜を吸うアサギマダラを、不思議そうに見つめていました。

あちこち散策をして帰りにはちょっとお疲れ気味に。でも今度はキバナコスモスを見に行きたいと思う、おたまくんなのでした。

 

フォトスポット

堀金・穂高地区
2021年9月15日

里山文化ゾーンのキバナコスモスの中に、カラフルな扉が登場。今年は大・中・小の3つの「風景の扉」が設置されました。

扉を開けると別世界?いろんなシチュエーションの写真が撮れそうですね。風が強い日は、手を挟まないように気を付けてくださいね。

午後は太陽が西側に回るので、反対方向の東側が綺麗に見えます。ご近所の田んぼでは、稲が黄色く色づいていますよ。

岩原口付近には、フォトフレームと“AZUMINO”の文字。記念撮影に使ってくださいね。

堀金口北側のジニアは見頃過ぎになりました。遠目では綺麗ですが、近くで見ると終わっているお花や終わりかけの状態がほとんどです。近くのソバ畑はまだ見頃ですよ。

 

コスモス✿キバナコスモス&アサギマダラ

堀金・穂高地区
2021年9月13日

田園文化ゾーンのコスモス。段々原っぱでは開花が順調に進んでいます。ピンク、白、赤のコスモスが綺麗ですね。

原っぱ最上段は、黄色やオレンジも混じってカラフルです。

場所が変わって、里山文化ゾーンのキバナコスモス。少し前までは蕾だったのですが、先週末から一気に咲き始めています。

棚田エリア最上部から岩原口方面。せっかくなので一番上まで登ってくださいね。

再び田園文化ゾーンの段々花畑。今日はフジバカマに6頭のアサギマダラがやってきましたよ。

同じお花にとまって仲良く蜜を吸う姿も。元気に飛びまわる様子を観察してくださいね。