小中大
よくある質問サイトマップ
カレンダー
2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
カテゴリー
アーカイブ
 

花畑で花探し✿

堀金・穂高地区
2020年7月9日

雨の日が続くと、外に出るのがおっくうになりますね。久しぶりに段々花畑を歩くと、いつの間にか咲いていたお花に出会いましたよ。

猫じゃらしのようなカライトソウ。成長すると花の重みで地面にベタッとなるので、ちょっと残念なところも。

s-01

レモン色が爽やかなユウスゲ。夕方から咲き始め、翌日の午前中に萎む一日花です。

s-02

花びらがねじれて咲くトモエソウ。勾玉の様な巴型をしているのが名前の由来です。

s-03

ユウスゲと同じユリ科のヤブカンゾウ。雄しべと雌しべが花弁化して、八重咲きになります。

 

ネムノキ✿

堀金・穂高地区
2020年7月8日

ネムノキの花は一日花。夕方から咲き始め、翌日の朝から午前中には萎んでしまいます。

アマガエルさんが見ているのは、夕方に咲き始めたお花です。

s-01

段々池南側の坂の途中にあるネムノキ。遠くからでもピンクの花が目立ちます。

s-02

晴れの日が続くと、たくさんの雄しべがピンと立ってブラシのように見えます。

s-03

今年は雨の日続きなので、いつも水滴がついてベタッとした感じです。

多くの花が萎む日中より、朝早くや夕方遅くがオススメですよ。

 

キンギョソウ✿復活!

堀金・穂高地区
2020年7月7日

穂高口ゲート前、見晴らしの丘のキンギョソウが復活しましたよ。

s-01

先月末の激しい雨で、白いキンギョソウの花はほとんど落ちてしまったのですが、10日ほど経ってご覧の通り。

s-02

見頃過ぎの案内を出していたのが、まるで嘘のようですね。

s-03

まだこれから咲く蕾もついているので、もうしばらくはきれいなキンギョソウが見られそうです。

ガイドセンター(中央口)から穂高口までは、てくてく歩いて20分ほどかかります。

キンギョソウだけ見たい方や歩くのが難しい方は、直接第3駐車場をご利用ください。穂高口ゲートを抜けると目の前ですよ。

 

雨の中でも

堀金・穂高地区
2020年7月4日

雨が降っても元気に朝の挨拶をするホオジロさん。「足もとが滑らないように気をつけてねー」

s-01

円錐形の花序が特徴のノリウツギ。ジメジメした雨の日でも、白いお花が清涼感を与えてくれます。

s-02

アジサイと同じように花弁に見えるのは装飾花(萼)です。小さな丸い粒は蕾で、これから開花していきます。

s-03

そして、あづみの学校理科教室のカエル展は日曜日で終わりです。

カエルたちも、まだ会っていないお友達を首を長くして(首がありませんが・・・)お待ちしていますよ。

 

段々花畑✿

堀金・穂高地区
2020年7月1日

高山や亜高山帯の生育するオオタカネバラ(大高嶺薔薇)。花粉に夢中なのはマメコガネです。

s-01

縦長の提灯のような形のヤマホタルブクロ(山蛍袋)。時々白花が咲いていることもあります。

s-02

キキョウ(桔梗)は咲き始め。紙風船のような蕾も見てくださいね。

s-03

ウスゲヤナギラン混じって咲くのはクサレダマ。地中海原産のマメ科の落葉低木〝レダマ〟に似るので〝草レダマ〟と言う名前です。

 

雨の中で✿

堀金・穂高地区
2020年6月30日

今日は1日雨降り。そんな中で見つけたのはササユリ。葉っぱが笹の葉に似ることが名前の由来です。

s-01

5~6株ほどしか咲かないので貴重。お猿さんに花をちぎられてしまうので、見つからないことを祈るばかりです。

s-02

雨の中、樹液を吸っているのはノコギリクワガタ。ペアになると腹側にメスを囲います。

s-03

理科教室の昆虫展示に仲間入りするために採集しました。オスは65mmの大物でしたよ。

 

クリの花✿

堀金・穂高地区
2020年6月24日

公園では6月中旬位から、クリの花が咲き始めます。大きなクリの木にたくさん花をつけるので、遠くからでもよく目立ちます。

s-01

たくさん咲いているのは雄花。しっぽの様な15㎝ほどの尾状花序が特徴。ハナムグリなどがたくさん集まります。

s-02

拡大すると、ちょっと毛虫みたい。

s-03

花序の付け根にちょこんとあるのが雌花です。受粉すると、やがてクリの実になりますよ。

大きな雄花と小さな雌花、両方見てあげてくださいね。

 

シモツケ✿

堀金・穂高地区
2020年6月23日

ピンクの円錐花序が特徴のホザキシモツケ。小さなお花が集まってモコモコ。

s-01

ホザキ(穂咲)はその形から。野の休憩所周辺や展望テラス北側などで見られます。

s-02

シモツケは栃木県(下野の国)で最初に発見されたのが名前の由来。

s-03

複数の散房花序が集まった複散房花序。薄いピンクの花が多いですが、中には濃いピンクの花もありますよ。探してくださいね。

 

アジサイ✿

堀金・穂高地区
2020年6月22日

休園日の今日は、曇りのち小雨の梅雨らしいお天気。園内の各所ではヤマアジサイやガクアジサイが咲き始めましたよ。

s-01

砂渡口ゲート北側の東屋近くのヤマアジサイは、最も早く見頃を迎えます。

s-02

小ぶりのお花がたくさんついて、とってもきれいです。

s-03

ヤマアジサイのお花は中央のモコモコしている所。良く見ると小さな両性花がぎっしり。周囲にあるのは装飾花、萼の部分です。

梅雨時期のお花、アジサイを見に来てくださいね。

 

花畑の少年✿

堀金・穂高地区
2020年6月21日

久しぶりの登場は〝リアルおやゆび姫〟ちゃんの弟くん。今日おやゆび姫ちゃんは、別のお出かけだそうです。

s-01

キンギョソウを見て「チューリップ!」。直前に泣いちゃったので、ちょっとご機嫌ナナメ。

s-02

あづみの学校では、トラクター展示を見て「ブーブー」。乗り物はなんでも大好きなのです。

s-03

もちろんカエル展も見てくれましたよ。「カエルいた」「カエルいっぱい」。

今日はひとりでも、たくさんおしゃべりしてくれました。今度はお姉ちゃんと一緒に来てね。