小中大
よくある質問サイトマップ
カレンダー
2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
カテゴリー
アーカイブ
 

【R.5.7/23(日) 信州 山の日 木工体験】

大町・松川地区
2023年7月23日

開催前からもお問い合わせが多く、毎年大人気の「信州 山の日」木工体験。
たくさんのご参加をいただきありがとうございました。長野県林務部の皆様と、北アルプス地域振興局の皆様にご協力いただき開催することができました。
木の魅力に触れながら、木工体験を楽しんでいただけたのではないでしょうか。

このイベントをきっかけに、木の魅力や森林問題、地域振興などに興味を持つ方が増えるとよいなと思います!

 

【初夏イベント】「森のクラフトパーティー」が始まります!

大町・松川地区
2023年5月25日

🌲森のクラフトパーティー🍃

5月27日(土)から7月2日(日)まで、「森のクラフトパーティーを開催します!
初夏の森を舞台に、様々なワークショップや体験プログラムを実施!
新緑の中でアクティビティに挑戦してみませんか?
詳しくはチラシ及びHPをご覧ください!

https://www.azumino-koen.jp/oomachi_matsukawa/event/index.php

5月25日(木) シャクヤク





梅雨は雨が多くて苦手だという方も多いのではないでしょうか。
しかし、むしろアルプスあづみの公園大町・松川地区は、新緑が生い茂り様々な山野草が花を咲かせ始めている時期にあります。
昆虫としてはハルゼミ、野鳥としてはキビタキ、山野草としてはアヤメやニッコウキスゲなど…
森の中に息づく豊かな自然が見られますよ!

そして今回ご紹介するのは、入口広場に植栽されているシャクヤクのお話です。
シャクヤクは、入口広場を出て芝生から右手の園路を進んだところにあります。
緑のコーンが置いてあり、立ち入り禁止とも書いてありますが、シャクヤクを見ていただくことは可能です。
実は、咲きそうで咲かない日々が続いております。

明日26日(金)は曇りの予報ですのでまだ開花しないかもしれません…
しかし27日(土)は晴れマークが!
一気に開花するかも?油断ができませんね。。

そしてこちらはササバギンラン(左)とニガナ(右)です。
ギンラン、ササバギンランはここ数日の雨や寒暖差でピークは過ぎてしまった印象です。
まだ開花前の個体もあるので是非観察してみてくださいね!
ニガナは園内各所に自生していますが、こちらの個体はシャクヤクの正面で見られました。
「雑草かな…」と思われがちですが、ニガナも野山に生える山野草です。かわいらしい花をつけるのでこちらも併せて観察してみてください。

 

体験プログラムがおすすめ!

大町・松川地区
2023年3月4日

そりゲレンデも終了し、これから暖かい春の公園へ移り変わる衣替えの季節です。
先日お伝えしたとおり、れき原の花畑のスイセンも芽を出し始めています。

これから春の姿へと日々変わる公園の様子も楽しみです…が、少し寂しいのも否定できません。

こんな季節におすすめなのが、体験プログラムです!
季節の食材を使った「食体験」や、木の実や木の枝などの森の恵みを使った「クラフト体験」など、「森の体験舎」ではご家族で楽しめる体験プログラムを開催しています。

本日の「食体験」は【季節のどらやきづくり】 でした

プログラムのメニューは、「食体験」と「クラフト体験」を合わせると年間で70種以上。開催しているメニューは、日々違いますので、お出かけ前に体験カレンダーをチェックしてからご来園ください!

>>体験カレンダーはこちら

 

花炭づくり

大町・松川地区
2022年11月19日

皆さんは「花炭」(はなすみ)をご存じですか?

木の実や葉、花などをそのままの形で炭にし、きれいな置物にします。

当園ではミルク缶に木の実や枝を入れ、炭火で加熱して作ります。

10分~15分ほど加熱した後、5分間冷まします。なんとも待ち遠しいですね。

ミルク缶が冷めたら中身を取り出します。どんな仕上がりかな・・・?

写真では伝わりにくいですが・・・。鉛のような美しい黒とも銀ともいえる色になりました!「花炭」の完成です!

この花炭を使って、自分だけのクラフト作品を作ります。

作品だけでなく、材料を作るところから始まる内容の濃いクラフト体験です。

明日は雨予報ですが、森の体験舎は屋内ですので雨の日でも楽しく体験ができますよ。一風違ったクラフト体験「花炭づくり」に挑戦してみませんか?

 

「森の体験舎」体験プログラムの

大町・松川地区
2022年4月19日

「森の体験舎」では、ゴールデンウィーク期間中の【食体験】【クラフト体験】について、下記のとおり参加者の制限をさせていただきます。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、できるだけ多くの方に安心して体験に参加していただけるよう、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

食体験

期  間 / R4年5月3日(火・祝)~5月5日(木・祝)
人  数 / 6グループ/15分
参加方法 /

「森の体験舎」に当日の【参加整理券】が設置してあります。
ご希望の時間帯の【参加整理券】を お取りください。

クラフト体験

期  間/ R4年4月29日(金・祝)~5月1日(日)、 5月3日(日) ~5月5日(木・祝)
人  数/
6グループ/30分
参加方法 /

「森の体験舎」に当日の【参加整理券】が設置してあります。
ご希望の時間帯の【参加整理券】を お取りください。

 

リューター体験

大町・松川地区
2021年7月8日

7月3日(土)と7月4日(日)にリューター体験を行いました!

ガラスコップに絵柄を彫って自分だけのオリジナルグラスを作るイベントです。

こちらがそのリューターになります。
先端の金属部分を振動させて削っていきます。
お父さんと一緒なら安心だね!

先にグラスに写し絵をマジックで書いて、なぞるようにして削っていきます。

みんな真剣・・・。

素敵な作品たちが生まれましたよ。どの作品も夏にぴったりの、涼しげな仕上がりです。

森のクラフトパーティーは7/4(日)をもちまして全てのイベントが終了となりました。ご来園頂きありがとうございました!

皆さんが楽しそうに作る様子を写真に収めて、時には一緒に体験できたりと、私もとても楽しかったです。

また今月の22日(木)から、8月22日(日)まで「夏のアルプス大冒険」がスタートします!

楽しく夏を乗り切れるようなイベントをご用意しておりますので楽しみにしててくださいね。

 

こいのぼりづくり

大町・松川地区
2021年4月25日

園内での日差しが最近つらい!また、歩き疲れてしまったという方は森の体験舎にてクラフト体験をされてみるのはいかがでしょうか?

現在クラフトコーナーではこいのぼりづくりを実施しています。

こいのぼりもご自分で枝を削って好みの形にしていきます。刃物を扱うクラフトですので、親子同伴で一緒に作られたほうがいいかもしれません。
これまた渋いチョイス。いい仕上がりになりそう♪
お二人とも真剣!
完成!
こどもの日先取りの見事なこいのぼりです。
いちばん下の紫と白のこいのぼりはオリジナルなんだとか!光るものがありますね・・・。

こいのぼりづくりは今月末まで実施予定です。自分だけのこいのぼりを作ってみませんか?

 

雨の日の園内

大町・松川地区
2021年4月17日

本日は雨天にも関わらずたくさんの来園者の方々がお見えになりました。中には悪天候のため中止になってしまったイベントを憂うお客様もいらっしゃいました。改めてこの場をお借りしてお詫び申し上げます。

さて、イベントは中止になってしまいましたが園内は本日よりロードトレインの運航が開始され、また森の体験舎では多くの体験をご用意しております。どら焼きづくり、自然サポーターによるネイチャーゲーム、クラフト体験の兜づくりが本日の体験です。

雨の日の移動もへっちゃら!体験舎までの便も出ております。また晴れの日はスイセンムスカリ畑のご鑑賞に利用されるのもいいかもしれませんね。
自然サポーターによるネイチャーゲームです。どんな内容かな?
園内でみられる生き物の写真を使った神経衰弱です!写真の方は見事に札を充てられたようですね。クリアできれば景品が景品があります。
こちらは体験舎によるクラフト体験です。何を作っているのかな?
真剣!


かっこいい兜が出来上がりました!


これから春の雨が増えるかもしれませんが、 このように雨天でも屋内で楽しめる体験イベントもご用意しております。ぜひ森の体験舎へロードトレインに乗ってお越しになってはいかがでしょうか。

 

クラフト体験~お花見クラフト大北式マグネット~

大町・松川地区
2021年4月13日

森の体験舎ではクラフト体験を毎日実施してます!今回ご紹介させていただく体験はお花見クラフト、大北式マグネットです。

こちらのご来園者の方はお花見クラフトを選ばれたようです。枝に紙製の花びらをつけ、自分だけの春を創り出すクラフトになります。ちなみにどんな作品に仕上がったかというと・・・。
とても趣のある素晴らしい作品になりました!花びらの配置もきれいですが、地面の箇所を土色ではなく、水面を彷彿とさせるような青色をチョイスされたのも素晴らしい感性だと思いました。感服です。

撮影にご協力頂き誠にありがとうございました!
こちらのお客様も何か作られているようです。
カメさんだ!木の実や種を動物にされるとは!
こちらもすばらしい作品です。
こちらのお二人が作っていたのは大北式マグネットです。自分好みのマグネットを自然の素材でデザインできます!素材を活かして動物に見立てた弟さんに対し、お姉さんは絵がお上手ですね♪口や耳の部分を木の実にすることで顔のパーツを分けてるんだとか。すごいです。ご協力ありがとうございました!

今回のお花見クラフトは16日金曜日まで、大北式マグネットは今月末30日までの予定です。
また、体験舎では定期的に新しい体験をご用意しています!随時更新してお伝えしますね。

公園へお越しの際はぜひ森の体験舎までどうぞ。