小中大
よくある質問サイトマップ
カレンダー
2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
カテゴリー
アーカイブ
 

ユリ✿1分咲き

堀金・穂高地区
2019年6月18日

段々原っぱのユリは、やっと1分咲き程度になりました。

s-01

野の休憩所近くが、最も咲いています。

s-02

段々花畑のウスゲヤナギランは、上から3段目がきれいです。

s-03

園内各所では、クリの花が咲いていますよ。

明日からは、また梅雨のお天気に戻ります。お花が潤ってくれればいいですね。

 

オシドリ

堀金・穂高地区
2019年6月17日

昨日で『信州花フェスタ2019』も終わり、今日は約2か月ぶりの休園日です。

段々池には、カルガモと一緒にオシドリがいましたよ。

今まで気づかなかっただけかもしれませんが、公園でオシドリを見たのは初めてです。

s-02

最近オシドリは、おしどり夫婦ではないと言われています。繁殖を終えると、ペアが解消されるそうです。

s-03

一方こちらは以前紹介した、駐車場のバス停の看板内で繁殖したシジュウカラ。

4日前に撮影した時は、すでに羽が生え揃い巣立ち直前の様子。

今朝巣をのぞくと、すでに空っぽ。五つ子ちゃんは無事に巣立ったようですね。

また新しい仲間が増えました (*^。^*)

 

スケルトンのグミガエル

堀金・穂高地区
2019年6月16日

指先にちょこんと乗るのは、体長2cmの〝フライシュマンアマガエルモドキ〟

s-01

実はお腹がスケルトン、内臓が透けて見えるのです。心臓が動いているのもわかりますよ。

s-02

夜行性なので、昼間はプラケースの蓋に張り付いて動きません。

s-03

背中から見ると、まるでグミのよう。

あづみの学校理科教室の特別展示『あめあめ ふれふれ カエル展』に初の仲間入り。

うまく飼えるか、ちょっと心配です。

 

16日の球根掘り取りは延期です

堀金・穂高地区
2019年6月15日

明日16日の球根掘り取りは、30日に変更となっております。お間違いのないようお願いいたします。

春からの低温続きに加え、梅雨入りしてからも気温の低い日が続き、さらに開花が遅れている状態です。

s-01

ご覧のように、まだちらほら咲き程度です。全体的にお花が咲くのは、今月下旬になりそうです。

ユリの見頃も、球根掘り取りももう少し先になります。改めてお詫び申し上げます。

 

フラワーボトル教室

大町・松川地区

「フラワーボトル教室」を開催しました!

日本フラワーボトル協会の先生に教えていただきました。

今回は、ミニバラをメインに、公園のカラマツの小さなマツボックリ、小鳥のオブジェを入れたフラワーボトルを作ります。

DSC_0763

フラワーボトルは、瓶に入れた生花をシリカゲル(乾燥剤)を使って乾燥させ、長期間楽しめる作品です。

みなさん素敵にお花を飾りつけ、シリカゲルを瓶に詰め、完成は10日後です!

DSC_0771

どんな作品ができるか楽しみですね♪

明日も「フラワーボトル教室」を開催します!参加ご希望のお客様は、お電話ください(^^)/

詳しくは☆こちら☆をご覧ください。

 

ハコネウツギ✿

堀金・穂高地区
2019年6月14日

公園で、今最も元気なお花がハコネウツギ。園内各所で見られます。

s-01

段々花畑では鯉のぼりと競演。鯉のぼりは、今週の日曜日までですよ。

s-02

野の休憩所北側の東屋裏では、バイカウツギが満開です。

s-03

お花が小ぶりのウツギも園内各所で見頃。八重咲きのものやピンク色のものもあります。探してくださいね。

 

ラストシジミ

堀金・穂高地区
2019年6月13日

今日は7日の梅雨入りから、1週間ぶりにお天気になりました。雨に耐えたオオルリシジミを5頭ほど見つけましたよ。

s-01

幼虫の食草のクララも咲き始めました。いつ幼虫が孵化しても準備OKです。

s-02

久しぶりに見えた蝶ヶ岳の雪形〝白蝶〟も、胴体の部分が出来て最終形です。

s-03

残ったオオルリシジミも翅がボロボロになっています。また来年の5月に出現するのを、楽しみに待ちましょうね。

 

アカメアマガエル

堀金・穂高地区
2019年6月12日

真っ赤な眼をしたカエルさんが、『あめあめ ふれふれ カエル展』に仲間入り。

s-01

メキシコからパナマにかけての中米に分布する〝アカメアマガエル〟です。

s-02

昼間は乾燥から身を守るため、眼を閉じてじっと動かずに休んでいますよ。

s-03

夜になると、黒目パッチリ活動タイム。

〝赤い花の咲く美しい木の妖精〟という学名にピッタリのカエルさんですね。

 

オオヤマレンゲ

大町・松川地区

あづみの苑地では「オオヤマレンゲ」が開花しています。

枝先に直径5~10cmの白い花が下や横向きに咲きます。

白い大きな花は見ごたえがあります。

今年は、例年にくらべ沢山の花をつけています!

DSC_0707

また、「コマクサ」もまだまだ開花中です!

DSC_0702

あづみの苑地は、入口より5~10分ほどです。ぜひ、ご覧ください♪

 

産卵中

堀金・穂高地区
2019年6月11日

昨日ラブラブだったモリアオガエルペアが、今日の午後に産卵しましたよ。

オスとメスは、水分と一緒に放卵・放精しながら足でかき混ぜることにより、泡状の卵塊を作っていきます。

s-01

2時間ほどで直径10~15㎝の卵塊ができ、中には300~800個の卵が産みつけられます。

s-02

昨日はガラスに産みましたが、今日は造花の葉っぱに産み付けました。

貴重な産卵を見ることが出来たお客様は、ラッキーでしたね。